平成25年度国家公務員採用試験の概要

独立行政法人及びその他各種法人の多くは民間企業と同様に独自の選抜方法により職員採用を実施していますが、一部の独立行政法人では国家公務員採用試験の受験を応募条件としています。
また、国家公務員採用試験(1次試験)の合格後は、霞ヶ関の官庁と同様に官庁訪問を行い、さらに2次試験合格後には採用面接が行われます。
このページでは、平成25年度定時採用における国家公務員試験及び官庁訪問・採用面接のスケジュールを公開していきます。

【1.国家公務員採用試験】
一部の独立行政法人が応募条件として国家公務員採用試験の受験を課しているのは、数ある試験区分のうち「一般職試験(大卒程度試験)」です。
平成25年度の一般職試験(大卒程度試験)のスケジュールは以下のとおりです。

 試験名  一般職試験(大卒程度試験)
 受験案内等ホームページ掲載開始日  2月1日(金)
 受付期間  4月9日(火)~4月18日(木)
 第1次試験日  6月16日(日)
 第1次合格者発表日  7月10日(水)
 第2次試験日  7月17日(水)~8月5日(月)
 最終合格者発表日  8月21日(水)

国家公務員採用試験の受験希望者は上記「受付期間」中にオンライン申込み(人事院オフィシャルサイト)を行なってください。

人事院 国家公務員採用試験インターネット申込み
http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html

【2.官庁訪問・採用面接】
国家公務員採用試験(1次試験)に合格した場合、独立行政法人のオフィスに官庁訪問(面接)を行うことになります。
官庁訪問には解禁日があり、また、採用母体ごとに訪問期間が設定されています。必ずアポイントをとった上で訪問してください。

 法人名  採用HP  官庁訪問  採用面接
 国立公文書館
 統計センター  リンク 7月12日(金)~7月18日(木) 8月23日(木)、24日(金)
 国立印刷局  リンク 7月12日(金)~
 造幣局  リンク
 国立病院機構
 農林水産消費安全センター  リンク 7月12日(金)~7月19日(金)
 製品評価技術基盤  リンク 7月12日(金)~7月17日(水)